Jump menu


Secondary Navigation | back to top

Main content |  back to top

テキストの拡大

ウェブページが閲覧しにくい場合、大抵はテキストの文字が小さすぎて読みづらいことが原因です。以下の通り、ウェブブラウザ別に、閲覧しているウェブページのテキストの拡大手順をご紹介します。

Internet Explorer (5.0、5.5 、6.0、7.0)

  1. ご利用の Internet Explorer のブラウザを開く。
  2. マウスで「表示」メニューを開く。
  3. 「テキストサイズ」をクリックする。
  4. 希望のテキストサイズをマウスで選択するか、または上下の矢印キーを使用し、「Enter」を押す。

Firefox (1.0, 1.5, 2.0)

  1. ご利用のFirefoxのブラウザを開く。
  2. 「表示」メニューを開く。
  3. 「テキストサイズ」をクリックする。
  4. 「ズームイン」をクリックする。「Ctrl」(Mac OS Xでは「Cmd」)を押しながらマウスをスクロールダウンすると、より素早くテキストを拡大できます。

Opera (9.0)

  1. ご利用のOperaのブラウザを開く。
  2. 「表示」メニューを開く。
  3. 「ズーム」をクリックする。.
  4. 希望のズームレベルをクリックする。

Safari (3)

  1. ご利用のSafariのブラウザを開く。
  2. 「表示」メニューを開く。
  3. メニューの「テキストの拡大」を選択する。

注:上記でうまく行かなかった場合、各国、または各社のITポリシーによってご利用のコンピュータの設定変更ができなくなっている可能性があります。各国、または各社のITサポート業者またはご担当者様にお問い合わせ下さい。

画面の拡大

テキストサイズをブラウザまたはWindowsのオプションで拡大してもまだテキストが読みづらい場合、画面を拡大するという方法もあります。Windowsの比較的新しいバージョンには全て、画面のテキストが閲覧しやすくなる画面拡大ソフトウェアが含まれています。

Windows の画面拡大ソフトウェアを使用すると、テキストサイズを大きく拡大できます。ただし、これは画面の一部分に限定されますので、多くの視覚障害者の方には高機能画面拡大ソフトウェアが必要となります。

 

Windows 95、98、2000、Me、XP、Vista

  1. 「スタート」ボタンをクリックするか、通常キ―ボードの「CTRL」+ 「Alt」キーの間にある「Windowsロゴ」キーを押すか、または「CTRL」+ 「Esc」を押して「スタート」メニューを開く。
  2. 「プログラム」をクリックするか、キーボードの「P」を押して「プログラム」をハイライト表示し、「Enter」を押す。
  3. 「アクセサリ」をクリックするか、キーボードの「A」を押して「アクセサリ」をハイライト表示し、「Enter」を押す。
  4. 「アクセシビリティ」をクリックするか、キーボードをご利用の場合はすでにハイライト表示されているので、ただ「Enter」を押す。
  5. 「画面拡大」をクリックするか「M」を押して「画面拡大」をハイライト表示し、キーボードの「Enter」を押す。
  6. これで画面拡大機能がオンになり、設定ボックスが表示されます。拡大レベルは、拡大レベルのボックスをクリックするか、上下の矢印キーを使用すると変更できます。
  7. 画面拡大の設定ボックスは、最小化ボタンをクリックするか、「Alt」+「スペース」キーを押してから「N」を押すと最小化できます。

 

Mac OS 8、9、OS X

Mac OS 8 または 9 のOSをご利用の場合、「CloseView」という画面拡大ソフトウェアがご利用になれます。OS X をご利用の場合は、ズーム機能が内蔵されています。

 

Mac OS 8 または 9

「CloseView」は次の手順で開きます:

  1. アップルメニューを選択する。
  2. 「コントロールパネル」サブメニューまでナビゲートし、「CloseView」を選択する。
  3. 画面上の指示をたどり、閲覧したいエリアを拡大する。

 

Mac OS X

  1. アップルメニューを選択する。
  2. メニューの「システム環境設定」を選択する。
  3. 「Universal Access」アイコンを選択する。
  4. 「Seeing」タブを選択する。
  5. 「Turn on zoom」を選択する。
  6. ズームインするには、キーボードの「Alt」、「アップル」、「+」を押す。
  7. ズームアウトするには、キーボードの「Alt」、「アップル」、「-」を押す。

注:最大/最小ズームレベルは、「Zoom Options…」ボタンで設定できます。

フォントの変更

Internet Explorer (5.0、5.5、6.0 、7.0)

  1. ご利用の Internet Explorer のブラウザを開く。
  2. マウスで「ツール」メニューを開く。
  3. 「インターネットオプション」をクリックするか、「O」を押す。
  4. 「アクセシビリティ」をクリックするか、「Alt」+「E」を押す。
  5. 「ウェブページで指定されたフォントスタイルを使用しない」のチェックボックスを、マウスを使用するか「Alt」+「S」を押してチェックする。
  6. 「OK」をクリックするか「Enter」を押す。
  7. 「フォント」をクリックするか、「Alt」+「N」を押す。
  8. 希望するウェブページのフォントを、マウスを使用するか、「Alt」+「W」を押すか、または矢印キーでリストを上下に移動して選択する。
  9. 「OK」をダブルクリックするか、「Enter」を二回押す。

 

Firefox (1.0、1.5、2.0)

  1. 「ツール」メニューをマウスでクリックするか、「Alt」+「T」を押す。
  2. 「オプション」をクリックするか「O」を押して「オプション」ダイアログボックスを開く。
  3. 「一般」が選択されていることを確認する。選択されていなければ、「一般」をクリックするか「Tab」を押してハイライト表示してから、「Enter」を押す。
  4. 「フォントおよび色」をクリックするか、「F」を押す。
  5. 「可変幅:」の横のボックスをクリックして希望のフォントの種類(セリフ体/サンセリフ体)を選択するか、または「Tab」を押してオプションボックスをハイライト表示し、矢印キーで広げ、希望のフォントの種類を選択してから、「Enter」を押す。
  6. 「可 変幅」で選択した「セリフ体:」または「サンセリフ体:」いずれかのドロップダウンメニューから希望のフォントを指定し、マウスをスクロールして希望の フォントを選択するか、または、「Tab」で「セリフ体:」または「サンセリフ体:」いずれかのドロップダウンメニューを有効にし、矢印キーでリストを上 下に移動し、希望のフォントをハイライト表示したら、「Enter」を押して選択する。
  7. 「Always use my:」の「フォント」のチェックボックスをクリックするか「Tab」を押してチェックボックスをハイライト表示し、「スペース」キーを押す。
  8. 「OK」をクリックするか、「Enter」を押す。
  9. 「OK」をクリックするか、「Tab」で「OK」ボタンを有効にし、「Enter」を押す。

 

Opera (9.0)

  1. マウスを使用するか「Alt」+「V」を押して「表示」メニューを開く。
  2. 「スタイル」をクリックするか、「S」を押す。
  3. 「アクセシビリティレイアウト」をクリックするか、「C」を押す。

 

Safari (3)

  1. 「編集」メニューを開く。
  2. 「環境設定」を選択する。
  3. 「標準フォント」の横の「Select…」ボタンを押す。
  4. 利用可能なフォントの一覧から希望のフォントを選択する。

フォントまたは背景色の変更

一部のユーザの方には読みづらい、テキストと背景の色の組み合わせもあります。黒い背景色に白いテキストといった、特定の色を常に好まれるユーザの方もおられます。いずれにしても、希望の色の指定は簡単にできます。

 

Internet Explorer (5.0, 5.5, 6.0 and 7.0)

  1. 「ツール」メニューをクリックする。
  2. 「インターネットオプション」をクリックするか、「O」を押す。
  3. 「色」ボタンを押すか、「Alt」+「O」を押す。
  4. マウスを使用するか「Alt」+「W」を押し、「Windowsの色を使用する」を選択して、ご利用の「Windowsカラースキーム」を反映させる。
  5. または、マウスで(または「Alt」+「W」を押して)「テキスト」ボタンを選択するか、マウスで(または「Alt」+「B」を押して)「背景」ボタンを選択する。
  6. マウスか矢印キーで色を選択する。
  7. 「OK」ボタンをダブルクリックするか、「Enter」を二回押す。

 

Firefox (1.0、1.5、2.0)

  1. マウスを使用するか「Alt」+「T」を押して「ツール」メニューを開く。
  2. 「オプション」をクリックするか、「O」を押す。
  3. 「フォントおよび色」ボタンを選択する。
  4. 「Tab」で「Use System Colors」を有効にしてご利用の「Windowsカラースキーム」を反映させるか、「テキスト」または「背景色」をクリックして他の色を選択する。

 

Opera (9.0)

  1. マウスを使用するか「Alt」+「V」を押して「表示」メニューを開く。
  2. 「スタイル」をクリックするか、「S」を押す。
  3. 「アクセシビリティレイアウト」をクリックするか、「C」を押す。

 

Mac OS 8 、9、Mac OS X

Mac のOSでもテキストや背景の色を変更することができます。これにより、ウェブサイト閲覧の際にコントラストを十分確保することができます。

Mac OS 8、9

  1. アップルメニューを選択する。
  2. コントロールパネルのサブメニューを選択し、「アピアランス」を選択する。
  3. 「アピアランス」タブを選択する。
  4. 「Highlight Colour」の横のドロップダウンメニューから色を選択する。
  5. メニューおよびコントロールの色を変更するには、「Variation」ドロップダウンメニューから色を選択する。

Mac OS X

Mac OS X には、「high colour contrast scheme」が内蔵されています。これは次の手順で有効にします。

  1. アップルメニューを選択する。
  2. 「システム環境設定」を選択する。
  3. 「Universal Access」アイコンを選択する。
  4. 「Seeing」タブを選択する。
  5. 「Switch to white on black」を選択する。
  6. これでデスクトップのアピアランスが変更されます。

ページツール