Jump menu


Secondary Navigation | back to top

Main content |  back to top

ニュース&トピックス

シェルグループ、2010年第3四半期及び1-9月期業績について

ロイヤル・ダッチ・シェル ピーエルシーは、10月28日、2010年第3四半期の業績を発表しました。

2010年第3四半期の利益は前年同期比7%増の35億米ドルとなりました。在庫評価の影響を除いたCCSベースの利益では、前年同期比18%増の35億米ドルでした。
また、2010年1-9月期の利益は前年同期比27%増の136億米ドル、CCSベースの利益は前年同期比26%増の133億米ドルとなりました。

最高経営責任者のピーター・ヴォーサーは、「今期の業績は、一部経営環境の改善とシェルの戦略によって前年と比較して急激に回復した。石油及びガス生産が前年比5%、LNG販売が前年比22%それぞれ増加したことで、利益及びキャッシュフローが改善され、新たな成長を実現できた。精油・天然ガス市場を取り巻く環境が依然厳しい中で達成された素晴らしい成果だ。業績改善、新規成長の実現、そして株主の皆様への次世代の成長オプションの成熟化に注力し、かつ今四半期でこれらすべてで成果を上げることができたことで、戦略を着実に実行できているといえる。(中略)我々は経営目標を計画通りに達成しており、今後もさらに努力を続ける。」と述べました。

ロイヤル・ダッチ・シェル ピーエルシー

2010年度第3四半期及び1-9月期業績(単位:100万米ドル)

第 3四半期

結果 2010 2009 増減%
売上高 90,712 75,009 +21
税引前利益 5,385 4,569 +18
当期利益 3,463 3,247 +7
CCSベース利益 3,521 2,990 +18

1-9月期

結果 2010 2009 増減%
売上高 267,342 197,113 +36
税引前利益 24,083 16,146 +49
当期利益 13,618 10,557 +27
CCSベース利益 13,337 8,627 +26