Jump menu


Secondary Navigation | back to top

Main content |  back to top

上流部門

掘削リグの作業員

シェルの上流部門は、大抵は国際または国営石油企業との合弁事業で、石油・天然ガスの探鉱、採取を行なっています。天然ガスは冷却して液化し、世界全域の顧客に輸送しています。また、天然ガスを液体に転換し(GTL)、燃焼がクリーンな燃料として提供しています。上流部門は天然ガスと電力の営業・取引を行い、全体の事業を支えています。その他、オイルサンドを採掘して高粘度の重油であるアスファルトを採取し、合成原油に転換しています。さらに、風力発電の開発にも携わっています。 シェルの上流部門は2つの組織に分かれており、米国大陸を担当する米国上流部門(Upstream Americas)と、世界のその他の地域、主に欧州、アジア/中東/ロシア、オーストラリア/オセアニア、アフリカを担当する国際上流部門(Upstream International)があります。

下流部門

夜間のサービスステーションの様子

シェルの下流部門は多数の事業部門で構成されていますが、全体としては、原油を精製して様々な製品を製造しています。製品は家庭用、工業用、輸送機関用があり、世界各国に向けて出荷、販売されます。燃料、潤滑油、アスファルトがその例です。 私たちの製造部門には精製、供給、流通といった部署があります。販売部門は小売、ビジネス・トゥ・ビジネス(B2B)、潤滑油、代替エネルギーとCO2に関連した活動を行なっています。化学製品部門には、専用の製造・営業ユニットがあります。シェルは原油、石油製品、石油化学製品の取引も行なっており、主に製造部門の原料を最適化し、販売部門に製品を供給しています。CO2部門は、社内全体でCO2管理活動の調整、推進を担当しています。 シェル・トレーディング各社(Shell Trading companies)のグローバルなネットワークは、世界全域の主要なエネルギー市場それぞれにおけるシェルの取引活動に関わっています。これらの他、世界有数の大規模LNG船および石油タンカーの船団も管理しています。

プロジェクト&テクノロジー

研究所の女性

シェルのプロジェクト&テクノロジー部門は、上流および下流部門の活動に技術面でのサービスならびに技術能力を提供しています。大規模プロジェクトの遂行を管理し、社内全体でのパフォーマンス改善を支援しています。 私たちはシェルに多様なIT技術を提供し、研究やイノベーションを推進して未来の技術ソリューションを創造します。私達の活動全体に深く関わる安全・環境部門ならびに契約・調達部門も、プロジェクト&テクノロジー部門の一部となっています。

ページツール