Jump menu


Secondary Navigation | back to top

Main content |  back to top

シェルケミカルズジャパン株式会社は、シェルグループの100%出資の日本法人です。グループの化学事業を担うシェルケミカルズの一員として、日本で事業を開始してから約半世紀となります。

2001年8月、シェルグループと昭和シェル石油株式会社との間で日本における化学事業を統合することにより、旧シェルジャパン(株)の社名を変更し、シェルケミカルズジャパンが発足いたしました。

また、2007年8月に昭和シェル石油株式会社の石油製品および石油化学原料のトレーディング事業も移管され、事業の範囲を更に拡大することとなりました。

シェルグループのグローバルなビジネス経験、ネットワーク、および経営資源と昭和シェル石油グループが持つ製造者としての強みを最大限に活用することにより、お客様に更なる製品の安定供給と高水準かつ低コストなサービスをお約束できるものと確信しております。

シェルグループは近年、アジア地域を重要な市場と位置付けております。
私どもは、アジア地域そして日本の化学産業の構造変化に柔軟に対応し、お客様のニーズを的確に把握しながら、新たな価値の創造をめざす企業として努力いたす所存でございますので、今後とも引き続き皆様のご支援、ご鞭撻を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

当社概要

シェルケミカルズジャパン会社情報
会社名: シェルケミカルズジャパン株式会社
英文社名: Shell Chemicals Japan Ltd.
設立年月日: 1963年6月21日
本社所在地: 東京都港区台場2-3-2 台場フロンティアビル
資本金: 2億5,000万円
売上高 (2013年度)
593,907百万円
売上高 (2012年度): 388,538百万円
従業員数: 約60名
事業内容: 石油化学製品の国内販売及び輸出入、石油製品および石油化学原料のトレーディングおよびシェルグループ関連プロジェクトへの役務提供
主要株主: シェルグループ 100%
決算期: 12月31日
主要取引銀行: JPモルガンチェース銀行、みずほコーポレート銀行
代表取締役社長: 尾立 維博
代表取締役: 武田 稔
取締役: 新井 純 
取締役: ホン イン リム
取締役: フィリップ チョイ
常勤監査役: 早川 博
監査役: 堀 裕
監査役: 飯田 聡

Shell Chemicals について

シェルグループは世界各国でエネルギーを中心とする幅広い事業活動を行っております。Shell Chemicals (シェルケミカルズ) とは、シェルの多岐に渡るビジネスの中でも中核事業と位置付けられる化学事業に携わる諸会社の総称です。洗剤からパッケージ、カーペットからコンピューターまで幅広い業界のリーディングカンパニーをサポートしております。

詳細はHome - Shell Chemicals をご覧ください。(Shell Chemicals ホームページは英語表記となっております)