Jump menu


Secondary Navigation | back to top

Main content |  back to top

隣人

フィリピンの農家を援助

フィリピンの農家を援助

操業する地域コミュニティでは、良き隣人となることを目指しています。これは、クリーンかつ安全な操業だけを意味するのではありません。操業地の近隣の人々の懸念に対応し、彼らも私たちの事業活動からメリットを得られるよう、共に取り組むということです。例えば、地域に密着した調達および採用活動、社会投資プログラム(英語サイト)の支援活動を実施しています。

シェルの経営手法

シェル経営基本原則には、会社の適法な役割に従い、基本的人権の支持を盛り込んでいます。石油・天然ガスの探鉱活動が自然環境面や政治面で苦戦を強いられる国や地域に及んだ場合でも、私たちは誠意を持って働くことを目指しています。操業国の政府に支払われる税金やロイヤルティの大部分は、その国の主な歳入源となっています。

このページのリンクはすべて、シェル・グローバル・ウェブサイトで開きます。(英語) 

人権

シェルの経営基本原則には、会社の適法な役割に従い、社員の人権を尊重し基本的人権を支持するという目標が盛り込まれています。また、企業と人権との関係の理解を深める国際的な取り組みを、他者との協働によってサポートしています。

HIVとエイズ

シェルは全社規模でHIV/エイズ啓蒙プログラムを実施し、感染者への差別を明確に否定しています。また、HIV/エイズに感染した社員には、治療を提供しています。他の企業や組織と提携し、操業する地域のコミュニティにおいて、HIV/エイズに関する意識を向上させ、蔓延を遅らせるための活動の支援に取り組んでいます。

ページツール