シェルでは40年以上にわたり、エネルギーの未来に関するシナリオを作成し、広く公開しています。今回の「ニューレンズシナリオ」では「マウンテンズ」シナリオと「オーシャンズ」シナリオという、2060年に向けた二つの異なる未来像を描いています。
「マウンテンズ」シナリオは、現在優位な立場(山頂)にある者が、現状の体制を維持するかたちで社会の安定を生み出そうとする世界です。政府が大きな力を持ち、ナショナリズムの色が強く、エネルギー保障が重要な問題となります。政策的な支えにより、大規模で長期的なプロジェクトの実行が可能となり、エネルギーミックスにおける天然ガスの存在感が高まります。
一方の「オーシャンズ」シナリオは、ピープルパワー(人々の力)が中心となる世界です。様々な動きが競合し、利害関係者がどんどん増えてゆき、ぶつかりあい波立ち、何とか収まろうとする世界です。権限が広く委譲され、市場原理による調整が大きな役割を果たします。資源価格は高騰し、石油と石炭がエネルギーミックスの中で重要な役割を担い続けるとともに、世界的に太陽光発電が重要になります。
つながり合ったこの複雑な世界にあって、私たちは今どのような選択と協力をすれば、均衡のとれた好ましい未来を手に入れることができるでしょうか。「ニューレンズシナリオ」がそのための議論を喚起する一助となることを願っています。
シェルシナリオに関するその他の資料は当社ウェブサイトに掲載しています。
http://www.shell.com/global/future-energy/scenarios.html

お問い合わせ先:

シェルジャパン株式会社 広報 03-3218-1878.

注意事項 :

ニューレンズシナリオ は、シェルの経営陣が将来の事業環境に対する捉え方に自ら一石を投じるために、過去40年間採用してきた経営戦略手法:シナリオ作品のひとつです。
シナリオは、将来に対する仮説を因果関係に基づく「もっともらしい」ストーリーとしてつむぎあげ、さらにエネルギーモデルを通した定量化を行い、将来に起こるかもしれない事業環境の大きな変化を経営陣が認識できるよう設計されています。
従ってシナリオは、将来もっとも起こりそうな事象や結果を「予測」することを目的としていません。投資家の皆様におかれましては、ロイヤル・ダッチ・シェルへの投資をご検討される際、このシナリオに基づいて投資判断をなさいませんようお願いいたします。

ダウンロード

日本語版ダウンロード

よろしければこちらもご覧ください

シェルの事業運営

当社のビジネスと人々、そして当社がほぼ200年前のロンドンの小さな店舗からどのように成長したかをご覧ください。

日本におけるシェルのビジネス

シェルは、グローバルな総合企業として、経済的、環境的、社会的に責任ある方法で、増大する世界のエネルギー需要に応えたいと考えています。

日本におけるビジネス

私たちの日本での事業活動は主に次の3つに分かれています。統合ガス事業、化学事業及びトレーディング事業、そしてプロジェクト&テクノロジー部門です。