シェル・イースタン・トレーディング社は、東京ガス株式会社およびGSエナジーに対し、カーボンニュートラルLNGを1カーゴずつ供給する契約を締結しました。

ガスの採掘と生産から、最終消費者による燃焼までの間に排出するCO2の総量を、自然由来のCO2クレジットによって相殺(オフセット)するものです。

これらのカーゴは2019年7月までに供給される予定で、電力に換算すると約30万世帯の使用量に相当します。

詳しくは、シェルトレーディング&サプライのサイト(英語)をご覧下さい